外貨両替の覚え書き@WE SELLとWE BUY

外貨両替のポイント

目的の空港に到着したら最初にする事は日本円から現地通貨への両替です
東南アジアでは街中の両替所の方がレートがいいので最小限だけ両替します

20160703-092842.jpg

 

いまいち分かりにくい”WE SELL”と”WE BUY”の簡単な考え方

銀行や両替所に行くと各国通貨の両替レートが一覧で表示されています
Currencyが通貨の種類で日本円なら100円に対しての換算レートです

We sellとWe buyのWEは銀行や両替所側が主語になっています
つまり彼らが日本円を売る場合と買う場合の価格が表示されています

currency_2
*これはクアラルンプール国際空港にあるイスラム銀行の6月30日のレートです

この日のWE BUYの金額は3.57なので100円を3.57リンギットと交換できます
その右側のWE SELLには4.25とBUYよりも少し多い金額が表示されています
外貨から日本円に両替するときの交換レートがWE SELLの金額です

WE BUYは?

私たちは100円を3.57RM(リンギット)で買いますよ

WE SELLは?

私たちは100円を4.25RM(リンギット)で売りますよ

*外貨に換えるならBUY 日本円に換えるならSELL*

 

両替は外貨の物々交換

*お金は物を買う時に必要ですがお金自体を物々交換すると考えます

日本円をリンギットに交換するとき(BUY)は100円で3.57RMになる
交換手数料は含まれているので10.000円渡せば357RMを手渡されます

逆に日本円の100円に戻す(SELL)には4.25RMを渡す必要があります
旅行が終わり外貨から日本円に両替する時の金額も要チェックです

空港の銀行は買いと売りの価格差が開いているところが多かった
街の両替所は差はもっと少なくて一般的に空港よりもレートがいい

*必要最小限を空港で両替して残りは街の銀行や両替所に行きましょう

こちらも参考に→年末年始のマレーシア旅行の日程その3@外貨両替を極める

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村

関連記事: