マレーシアのKLIA2から帰国@レンタカーを返却・インド料理を食べる

帰国日の空港での過ごし方

楽しかったマレーシア旅行もあっという間に日本に帰国する日が来ました
14時30分羽田行きのAirAsia Xに乗るために10時までに空港に向かいます

 

avillion_admiral_cove_2
忘れ物がないように念入りに確認する奥様です okusama
大と中の2種類のリュックは使い分けできて便利です

klia2_airasia_5
帰国日もぎりぎりまで街にいたいけどレンタカーの返却もあるし早めに行動
ホテルをチェックアウトしたらさっさとKLIA2に行って空港で遊べばいいwani_wara

klia2_parking_1
今回はマレーシア大手のHAWKレンタカーで車を借りていました car
返却時にHAWKのパーキングスペースに停めてくれと言われてたが

「空いてないじゃん・・」 wani

klia2_parking_2
しかたがないので向かい側のメイフラワーレンタカーの場所に停めました
とりあえずスマホなどで停めた場所の写真だけ撮っておけば説明できます
HAWKレンタカーは日本と同じでガソリンは満タン貸し・満タン返しでした

klia2_airasia_4
帰国便に遅れがない事を確認したら空港での最後の遊び時間開始です play
お土産を探す場合は何のショップがあるのかを調べておきます(koko参照

 

klia2_cafe
メニューの写真と実物との差を楽しみながらカフェで何か飲んで一息入れます
メールやSMSをチェックして少しずつ頭を日本モードに戻しておくのも忘れずに

「こういうときに限って日本からの緊急連絡とかきてるからね」ore2

nz_curry_house_klia2_1
食事をするならレンタカーのカウンターの先にあるインドカレー屋がおススメ
nz Curry HouseはKLIA2の地上階にあるカレーのフードコートです(koko参考
ガラス越しに指差しであれこれ注文し黄色い矢印あたりの兄ちゃんに伝票をもらう

「そのときにドリンクは何がいいか聞かれるので考えておこう」 wani

nz_curry_house_klia2_3
タンドリーチキンなどタンドール釜を使う料理は少し時間がかかる

 

nz_curry_house_klia2_4
ドリンクの受け取りは一番奥側のカウンターです
奥様はテータリックという定番の飲み物を注文tea

「テタレって発音すると通じるよ」okusama

nz_curry_house_klia2_5
テータリック “Teh Tarik”はスパイスが配合されたミルクティーです
漢字表記は『印度拉茶』で高い位置からカップに注ぐように入れます
カフェオレと同じように泡立たせて温度を下げるのが目的のようです

payment_curry_house
注文した物を受け取ったら席に戻る前に支払いを済ませます
角にいた兄ちゃんがくれた紙を会計に渡してレシートを貰う

「無愛想なマトリョーシカみたいなおね~ちゃんに支払った」dool

ラマダンの最中に飯食ってるんだから愛想がいいわけはないが・・・

nz_curry_house_klia2_6
ビリヤニとウダン(エビ)・アヤム(鶏)などはカウンターの窓越しに注文

 

nz_curry_house_klia2_7
タンドリーアヤム(チキン)はスタッフの兄ちゃんが旨いぞと勧めてきた
緑色の物体は海草(海苔)のソースでタンドリーの味が変化して面白い

 

nz_curry_house_klia2_8
奥様もうまうまとタンドリーアヤムを召し上がっています
KLIA2にあるnz Curry Houseは奥様の超お気に入りですokusama

 

nz_curry_house_klia2_9
これで38.80RMなので日本円で970円くらいですね(koko参照
空港内で手軽にインド料理が食べられるのは便利ですよ

「エアアジアの機内食には期待できませんから」wani

avillion_admiral_cove_1
今回のマレーシア旅行はかなりドタバタな始まりでしたが楽しめました
23時45分出発の便に乗るのに会社を出れたのが21時半を過ぎてました
しかも業務が終わってないので見切りで出て羽田空港へ向かいましたcar

avillion_admiral_cove_pool
湾岸道路を走っていて東海ジャンクションに差し掛かったときに妙なことが起きた
iPhoneのGoogleマップをナビとして使っているが湾岸を直進しろと表示が出ている
羽田空港の国際線ターミナルには首都高横羽線の空港西出口で降りる方が近いout

weng_yin_seafood_village
Googleマップのナビが間違えてるなと思い湾岸から1号線に入って愕然とした
首都高1号横羽線のジャンクションは左カーブになっていて空港が見えてくる
そこで空港西出口まで工事で延々と車が渋滞をしている列が見えたcar1car2car3car4car5

「終わったか・・・と感じた瞬間」 ore3

Googleマップのナビはリアルタイムで渋滞の情報を更新するのでコースを変える
おそらくナビを起動させた時点で湾岸を通り空港中央で降りる予定だったんだろう

klia2_airasia_3_
羽田のパーキングに駐車してスーツケースを抱えて荷物カウンターに着いた
それが荷物カウンターが閉まるぎりぎりの10時45分で出発の1時間前だった

上の写真は出国審査時に免税店で買った化粧水のチェックを受けてる所
免税品を免税店で購入してスタッフが袋に入れてもスムーズには通れない

klia2_airasia_2
羽田空港のカフェで奥様とお茶していたら館内放送で名前を呼ばれた事もあった
仕事などの関係上ギリギリの時間で動く事が多いけど今回はマジでやばかったore

ポイントWEBチェックインは必須です!
もし受託手荷物がない場合は20分前までに搭乗ゲートに辿りつけば乗せてくれます
スーツケースなど受託手荷物がある場合は受付締め切りはKLIA2行きで1時間前です

「必ずWEBチェックインは済ませておきましょう」wani_wara

klia2_airasia_1
次回のマレーシア旅行は年末年始の予定です

「そろそろバリ島にも行きたいんだがのう・・・」wani

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村

 

関連記事: