平日に行く台湾弾丸旅行14@台湾で税金還付(TRS)の覚書

外国人旅客購買特定商品還付明細確認書・・・長い・・・

あなたっ! 3.000元以上買い物をしたら5%戻るみたいよっ!」okusama

台湾では外国人の旅行者が買った商品の税金分が還付されます
実際にやってみたけど失敗したので次回のための覚書とします

還付を受けるための条件は?

台湾観光局の解説は・・

「中華民国以外のパスポートと出入国カード」あるいは「国民身分証統一編号のない中華民国のパスポート」をおもちの方で、特定商品還付マーク(TRS)の張られたデパート、ショッピングモール、免税店などにおいて、同日に同一店舗でNT$3000以上購入され、30日以内に当該商品を携帯して出国される場合、出国時に商品購入時に支払った営業税の還付を受けることが出来ます。

つまり・・・

(1) 台湾国籍以外の旅行者が
(2) 特定商品還付マーク(TRS)のついた店で
(3) 同じ日に同じ店舗で3,000元以上の買い物をして
(4) 購入した日から30日以内に出国する

trs_mark_taiwan
というのが基本的な条件なので日本人観光客にはあてはまりそう

「上の看板の付いている店で買えばいいんだな」wani

商品の種類は?

*日常的に使用するもので危険でないもの
*台湾で未使用で出国時に持っていること

zenfone3_trs
今回購入するZenFone3は当てはまるのでチャレンジしてみます
購入商品は出国時に未使用でないと還付が受けられなくなります

「箱を開けてSIMを入れてみたいんだが・・・」wani

還付を受ける場所は?

空港あるいは港に設置された「外国人旅客税還付カウンター」
台北の桃園空港ならターミナル2の出国ロビー3階税関カウンター
台北松山空港は1階出発ロビー・高雄国際空港はターミナル3など

「港は・・・・・わからん」wani

還付の申請方法は?

またまた台湾観光局の解説では・・

還付明細申請表・パスポート(出入国カード)・携帯して出国する還付範囲内の商品及び領収書(統一発票領収書正本)を提出。 税関で「外国人旅客購買特定商品還付明細確認書」を発行。 「外国人旅客購買特定商品還付明細確認書」を出国する空港あるいは港の指定銀行に提出して還付を受ける。

「店からは領収書をもらえばいいのかな?」wani

しかしそう簡単には行かなかった・・・

taipei_airport_front
今回は北投温泉からの帰りに松山空港に行って還付をしてみます
松山空港は台北市内にあるので旅行の途中で立ち寄るのも楽です
スクーターでは構内には入れないので近隣に停めておきましょう

songshan_station
MRTの松山機場駅の出口からはすぐ目の前が空港入り口です

taiwan_airport_trs_2
還付受付の窓口は松山空港1階の少しわかりにくい場所にありました
左側に見える赤い機械が後述するKIOSKの還付専用端末機です
還付の申請が通れば隣の台湾銀行でも日本円で受け取りができます

ポイント2階の出発ゲートに行くエスカレーターの裏でした

taiwan_airport_trs_4

「TRS! TRS! TRS! 」wani
「書類はどこですか?」staf_2
「ここで書くんじゃないの?」wani
「買った場所で作成されます」staf_2
「もらってくればいいわけ?」wani
「昨日買ったのなら昨日やらないとダメです」staf_2

「え・・・? 撃沈・・・?」ore4

どうすればよかったの?

還付条件は4つとも適合していたし商品内容もクリアーだった
未開封の商品を松山空港に持ち込んで領収書を提出したが・・

ポイント

『還付明細申請表を作ってもらう必要がある』

領収書と一緒にこの書類を店かデパートの退税カウンターで作ってもらう
しかも領収書(統一発票領収書正本)と同じ日付の書類が必要になります
今回は長春路の携帯ショップで購入したので領収書だけ渡されたんだが

「そこが今回の失敗ですね」ore2

まとめ・・になるかな・・

日本でいえば消費税に当たる台湾の営業税5%が還付されるシステム
今回は還付が受けられたとして合計で約1,400円くらいの金額でした
また手数料が差し引かれるので5%きっちりの金額にはなりません
買い物の内容によって還付を受けるかどうかを決めたほうがいいです

日本人観光客が還付を受ける手順

(1)TRSマークの付いたお店で3,000元以上の買い物をする
*同じ店舗で同じ日に購入する必要がある
(2)購入したお店で統一発票領収書を発行してもらいます
(3)購入店かデパートなら別カウンターで還付明細申請表を作成してもらう
*これは購入した日にやらないといけないらしい+パスポート持参*
(4)外国人旅客税還付カウンターで外国人旅客購買特定商品還付明細確認書を貰う
*パスポート・領収書・未開封の商品を提出する・出国3時間前*
(5)指定の銀行で現金かKIOSKの端末でクレカなどに還付を受ける
*クレカに返金の場合は日本円になるので為替変動の影響がある

taiwan_airport_trs_3

『外籍旅客購買指定貨物退税明細申請書』
これは松山空港の退税カウンターで見せてもらったサンプルです
この申請表を購入日にお店で作ってもらわなかったのが今回の失敗
しかも旅客税還付カウンターで受付できるのは出国する3時間前から
あらかじめ前日にでも還付を受けておこうとかはできない仕組みです
ポイント 購入日に領収書と申請表を貰うことと出国3時間前からの手続きがミソ
いつまでに何をしていつから何ができるかというタイムテーブルが重要です

「この手続きに時間を取られて台電火鍋ランチが食べられなかった」ore4

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ

関連記事: