年末年始のマレーシア旅行の日程その4@空港内での過ごし方・KLIA2

到着日の空港でやること

クアラルンプール国際空港(KLIA2)に無事に到着しました
入国審査を済ませて荷物をピックアップしたら何をする?


到着ロビーには銀行や各種ATMがあるので現地通貨への両替も簡単です
7月に来た時のマレーシアリンギットの残りがあるので今回は両替はパス


まず最初は通信に必要なSIMカードの購入です(参照
現地での移動や情報収集には現地で使えるスマホは便利!

「ヘッドフォンつけて踊ってる奴はポスターです」


台湾で購入したZenfone3とiPad-miniはSIMフリー端末です
1台はGoogleマップや電話用、もう1台は奥様のルーター用


日本ではなぜかデータ通信ができないZenfone3も難なく使用可(参照
念のためSIM1は無効に設定して購入したMAXISのSIMのみを使います


ショッピングエリアも充実しているけど奥様のお気に入りはクロックス
日本では販売されていない商品もあり1つ買うと1つ無料でもらえます


日本で使える自分用のお土産が1番ですね!


空港で真っ先に飲みたい物がオールドタウン・ホワイトコーヒーです(参照
独特のエグ味のあるコーヒーを飲むとマレーシアに来た実感がわいてきます


またタイ産のココナッツジュースも置いているのでぐびぐびと!


クアラルンプール市内に移動する場合はKLIAエクスプレスが便利(参照
KLセントラル駅までは約39分ですので時間を節約してさっさと遊びましょう


今回もレンタカーは10時からの予約だから空港内で時間をつぶします
空港にあるタイ・オデッセイでのんびりと足をマッサージしてもらいます


7時間も飛行機に乗っていると気圧の変化などで足がむくむし疲れます


街中のローカルマッサージ店よりも若干割高だけどスタッフの技術は上手い


これから遊び倒すための準備は万端ですね


マレーシアの便利カード『Touch ‘n Go』のリロードもうまくいきました(参考
空港で遊んでいたらレンタカーの予約時間を過ぎてしまったので急ぎます


KLIA2のレンタカーのカウンターは地上階にあります(参考


マレーシア大手のレンタカー会社であるHAWKで車を予約しました
スタッフはトイレに行っているらしくてなかなか戻ってきそうにない

POLOのスーツケースはボストン旅行で買ってから使い倒されています
ところどころほつれてきたりしているけど直しながら使い続けたいです

「奥様がベースメントという店で99ドルで見つけた物」


レンタカーはお約束の『わ』ナンバーでした


車種は日本国内では1993年で生産が打ち切られたホンダ・シティです
96年から東南アジア地域向けに復活したので街でもよく見かけました


レンタカーを返却するときは元の場所に停めてカウンターに鍵を返します
そのためにどこに停めればいいか駐車位置を写真に撮っておきます

「返却時にバタバタしなくて済みます」


スマホのナビをセットしたらクアラルンプール市内に移動開始です!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村

関連記事: