年末年始のマレーシア旅行の日程その9@ペトロナス・ツインタワーズ

スリアKLCCのHimalaya Herbalsでお買い物

「マレーシアにヒマラヤってインドコスメのお店があるみたいよっ!」

という奥様のリクエストで探してみました


ヒマラヤハーバルズは1930年発祥のインドのコスメ&化粧品製造メーカーです
インド伝統医学アーユルヴェーダを基にした天然ハーブ素材の製品を販売している
さすがにポートディクソンのような田舎リゾート地にはないのでKLに向かいました


しかしまっすぐ行かずに途中のパーキングエリアに寄り道します
ココナッツ・シェイクがあったのでオーダーして水分を補給します


暑いときに冷たいものを飲むとお約束で起こります

「アイスクリーム頭痛ですね奥様」


KL市内に到着したら車を停めて向かった先は仏教寺院です
ここで初詣をするのではなく軽くランチを食べるのが目的です

「まだ12月30日だし」


クアラルンプールの『登彼岸』では台湾でおなじみの素食が食べられます
菜食中心の精進料理ですが宗教に関係なく健康目的で食べる人も多い


ちょうどランチタイムだったので大勢の人がプレートを持って並んでいました
ここでもお坊様よりも近隣のおじさんやおばさんたちが食べているようです


台湾と同じようにいろいろな種類の素食料理が用意されています
しかし経済飯という感じなのでわざわざKLで食べることもないかな


これで一人140円くらいでしたね奥様

「初日の3万円ランチは何だったんだ?」


能天気夫婦がKLCCパークをとぼとぼと歩いて正しい観光客をしてみました
マレーシアの象徴的なビルであるペトロナスツインタワーズが見えてきました

「3回目のマレーシア旅行で初めてこんなに近くで見ましたよ」


ツインタワーとしては今現在でも世界一の高さを誇り452mの88階建です
塔の先端はモスクに似せたらしいけどケムール人の頭に見える(参照

「わかる人だけ笑ってください」


パノラマ画像でも傾いるように建築の経緯を見ると実際に傾いてるらしい
2本のタワーを結ぶ連絡橋は通路というより傾きを補正するためのつっぱり棒です

wikipedia参照


目的地はツインタワーズの下にあるスリアKLCCという商業施設の地下です
ここにアーユルヴェーダ化粧品のヒマラヤ・ハーバルズの店舗がありました


小さい店舗だけどコスメからサプリまでヒマラヤ製品がたくさん置いてあります
左側に見える山積みのクリームは敏感肌の人にも人気の高い商品だそうです

「お肌がちゅるんちゅるんになったわ~」


インド伝統医学アーユルヴェーダのサプリメントは今回が初めての購入です
サプリも化粧品もインドでは普通に売られているのでリーズナブルな価格です
中国漢方薬とはまた違ったインドの先人たちの知恵を借りて健康生活を


しかしクアラルンプールの中心地だけあって市内の道路は激混み状態
ランチは軽く押さえて次に向かう先は前回食べられなかったあの料理屋

「エビ親父のエビ料理を食べに行きます」

Soo Kee’s Son  Prawn and Beef Noodle

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村

関連記事: