群馬温泉やすらぎの湯で伸びる@温泉は群馬だのう

Sample Content

所要があって久々に前橋までドライブしてきました
群馬県は温泉が多いから選ぶのも楽しい作業です


秘湯巡りをした赤城山がきれいに見えています

「また行きたいわぁ~」


西北側には榛名山も(木の陰から)顔を出しています
今日の天気予報は見事に外れて雲は多いけど晴れました


奥様が選んだ温泉は前橋エリアの『群馬温泉 やすらぎの湯』です
入り口は温泉というよりも田舎の保養所みたいな感じでしたけど


ほとんどが地元の人たちのようで浴槽の淵で会話が弾んでいます
近場のお風呂代わりと思いきや泉質はさすがに群馬の温泉でした

「毎日来てもいいわぁ~」


弱アルカリ性の源泉はほんのりたまご風味があって味がいい
胃弱気味の奥様はぐびぐびとお代わりして飲んでいました


源泉の温度は57℃と書いてあるけど飲泉はぬるま湯程度で飲みやすい
泉質は赤城山の秘湯に似ていて褐色でぬるぬる系の美肌の湯でした

「こんな温泉が近くにあればわざわざ伊香保に行く必要もないですね」


この温泉には館内着がない代わりに浴衣を貸してもらえます
奥様はすっかりじぶんち状態でのんびりとモンスター探索中

「伸びていたら知らない人に宿泊施設があるのかと尋ねられた」

メモやすらぎの湯は日帰り温泉です


フロント横の売店で奥様が何か見つけたようです


暖かそうなソックスですね・・しかし


なんでこういう脱力系のソックスばかり選ぶのかねぇ
仕事上で靴を脱ぐことは全くないからまあいいけど

「きゃ~ふくすけ~」


群馬の温泉を堪能したら帰りは関越で久々の上里PAに寄りました


この上里PAには奥様の大好物のバウムクーヘンがあります

「またポケモンと格闘ですか奥様」


てまりやのバウムクーヘンは小麦を使用していない上に美味しい!
小麦粉が苦手な人もそうでない人も安心して食べられるお菓子です


やっぱり大人買いをしてしまう奥様でした


てまりやのバウムクーヘンは関越道の上里PA上りにだけ売っていますよ


場所的に新潟エリアのお菓子類も置いてあります
九州旅行の時のお土産を何にしようかと悩む奥様


しかし買うものを買ったらまたモンスターゲットに勤しむ奥様
高速のサービスエリアには何故かモンスターが多いらしいです

「帰りますよ奥様」

群馬温泉 やすらぎの湯
icon-map-marker 群馬県高崎市金古町1767
icon-phone-square 027-372-4126
icon-clock-o 9:00~23:00

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

関連記事: