バリ島のパダン料理屋@ウブド村

パダン料理とはインドネシア西スマトラ州の料理です
飾り棚に料理を盛り付けてあるのが外から見えるのが特徴
マレーシアのスカーフを巻いた女性スタッフがいることが多い

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

Padang_ubud_1.jpg

スパイスが豊富に使われた肉や野菜のカレー料理の種類も多い
トウガラシを使った辛い料理も奥様のお気に入りです okusama
何の煮物かよくわからない料理もあって眺めていても楽しいです
パダン料理は店の中でも食べられるしもちろん料理のお持ち帰りもできる
飾り棚のパダン料理を自分で取るか指差せばスタッフが取ってくれます
自分が食べたいだけ選んでその分だけ支払えばいいからとても便利です

Padang_ubud_2.jpg

広い店舗は入り口だけでなく店内にも料理が並べられていたりします
単品料理の注文ができる店もあるのでここだけで食事が完結できます
また席に座って待っているとスタッフが棚から料理を次々と持ってくるので
食べたいものだけを選んで料金の札をもらい後からレジで支払う店もあります

Padang_ubud_6.jpg
奥様もうまうまと食べています

パダン料理の値段はとにかくどこでも安い!
1皿なら40円くらいからどんなに盛り付けても200円くらいかな
ぼったくられたかと思えるような高い店はありません(どことは言わないが)
夕方になると飾り棚に蛾が飛びまわっていたりするけど誰も気にしない

Padang_ubud_5.jpg
バクソは80円くらいかな

バクソなどのバイクで売り歩く料理を置いてる店も多かった
台北のインドネシア街でもパダン料理をよく食べてました
こういうパダン料理のワルンは欧米の観光客も少なくて
近所のおじさんおばさんやジャワ島あたりからの客が目立ちます
ローカル食堂大好き奥様も大満足のパダン料理
この手の店も毎回外せないお気に入りのひとつです

関連記事: