今日の奥様@スライドテーブルを作ってみた

デスクの下に便利な収納

新居のデスクは白木をL字型に加工して食卓までつながってます
奥様の超こだわりで知り合いの大工さんに作ってもらいました
その大工の反対を押し切りデスクの高さを80センチにしました

「下に収納場所が作れるからね」


デスクの奥行きは50センチでシネマディスプレイの前にキーボード類は置けます
実は奥様は奥行き60センチで頼んだのだが大工が間違えて50センチで作った
これだとどうしてもデスクが手狭になってしまう大きさのコントローラーがある


「こいつです」

AKAIのAPC40 MKIIというフィジカルコントローラーと呼ばれる物体
重量は1.8kgと軽いけどサイズは424 × 254mmとわりと大きめです

デスクの下に格納する


木製テーブルの最大のメリットはどこでも穴が開けられることです
ここにスライドテーブルを設置すれば使うときだけ引き出せます


コントローラーよりも大き目の板をホームセンターで購入しました
この板にスライドレールを取り付ければ引き出せるテーブルになる


スライドレールだけだと厚みが足りないのでアジャスターも購入
テーブルの上に置く物によってアジャスターの高さを決めます


市販のスライドテーブルはある程度サイズが限定されるし値段もそこそこ高い
お~安い!と思う商品の口コミを見るとかなり辛らつな意見が書かれてます

「すぐに折れたとかパーツがもろいとか」


自作するなら重量のある板を使い頑丈でストッパー無しでも安定する方がいい
パソコンのキーボードを置いてもいいしノートを置いて絵や文字を書くのもいい
ペンタブレットを使ってる人ならマウスと一緒にこのスペースにまとめられます


設置のコツは試行錯誤だけですので失敗を恐れず取り付けて調整をします
金属と違って加工が簡単な木材を使うから間違えたら位置を変えればいい


アジャスターには微調整できる穴があるのでアバウトでもうまくいきました


早起きしてDIYで部屋をカスタマイズするなんて今までに無かった経験です
引越しから9日が経過して毎日コツコツ作っていい感じに収まってきました

「マレーシアに行く前になんとか完了できそうです」

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: