ピーチ航空で行く台北弾丸日帰り旅行2017その1@羽田から台北車站

2017年10月19日

いよいよピーチ航空で行く台北日帰り旅行の始まりです
宿泊しないでどれだけ台北を楽しめるかを実体験します

「雨がちょっと心配ですけど」


首都高の向島インターから羽田空港駐車場までは約30分で到着


さっさと出国してカフェで一息入れます


ピーチ航空国際線のチェックインのリミットは出発の50分前まで
でも旅行の始まりはウキウキするから2時間前には着いていました

メモちょっと眠い奥様


ピーチMM859便の出発時間は5:55で台北到着が現地時間の8:25
台湾は日本と1時間の時差があるので往路の飛行時間は約3時間半

「帰りは偏西風の影響で少し早くなります」

台北桃園空港(ターミナル1)

20分遅れで出発したMM859便は無事に桃園空港に到着
平日で空いているロビーを駆け抜けてさっさと入国します


両替が必要な場合はロビーに出た右側に台湾銀行のブースがあります


今回は台北市内で両替をするので空港ではSIMカードの購入のみです
台灣大哥大(台湾モバイル)か中華電信を選ぶと間違いないです(参考


台北駅まではシャトルバスや新幹線・タクシーなどでも行くことができます
現在は便利なMRT桃園空港線が開通したので快速電車なら35分で到着します


出国ロビーを抜けて地下へ地下へ降りて行くとMRTの乗り場に辿り着きます
チケット売り場にはスタッフが立っていて購入のサポートをしてくれます

「タイペイ!たいぺい!」 と叫べばOK


9時14分発の直達車(快速)に乗れました(時刻表


始発なので遅れることもなく動き出したMRT桃園空港線
ここまでくれば寝不足気味の奥様もニッコリと笑顔です


初めて台北に来た時は民権西路の交差点でバスを降りて右往左往しました
ホテルへの道を聞こうにも中国語が話せないので現地の人に全然通じない

「警察官に聞いたら俺は英語は話せないと英語で答えられた」


台北に到着して地下道を歩くといつも羨ましぃ~と思う光景があります
台北車站の地下構内の直前に航空会社のチェックインカウンターがある
しかしここで荷物を預けてチェックインできるのは以下の4社だけです

メモチャイナエア・エバーエア・マンダリンエア・ユニーエア


台北車站で荷物を預けてチェックインが完了すれば市内に戻ることもできます
ショッピングの続きをして足裏マッサージや屋台飯など自由度は広がりますが

「LCCのピーチ航空は未対応ですわ奥様」


地下道を歩いて台北車站まで行くと迷路のようなエリアに辿り着きます
空港線の出口から台北車站までの地下道は市民大道に沿っているはず
それなら駅構内まで歩かずに最寄りの出口から市民大道に上がりました
雨の台北は100円ショップで買った雨合羽を着ていよいよ行動開始です

「まずはスクーターを借りて両替してランチだ」

*ここまでのポイント*
*台北に到着したら空港では両替をしないでSIMカードだけを購入
*MRT桃園空港線で台北車站までは直達車で160元で35分かかる
*迷路のような台北地下構内まで行かなくても地上に出た方が早い

メモ最低限の台湾元を持っていて行き先が明確な場合です

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: