ディアウォールで部屋干しスペースを作る@今日の奥様

ディアウォールと2×4 木材で簡単DIY

「窓際でもっと洗濯物を乾かしたいわっ」
「それじゃホームセンターに行くかのう」

メモ今は部屋の中に洗濯物を干せる場所は1カ所しかありません


板とディアウォールを買うだけなので近くのコーナン江東深川店に行きました
カットした残りの端材は使い道が豊富だからしっかり持って帰る奥様です


「いまドア開けるからね~」

メモと言いつつ写真を撮っています

設置は簡単

道路に面した西向きの窓がぽっかり空いた空間でここを利用しました
ギターやウクレレのスタンドも2×4材で作ってから片付けがしやすい

「ついでに棚もお願いねっ」


除湿機を回しながら部屋干しをしてもベッドサイドだとシーツが湿りがち
かといってカーテンレールに物干しハンガーを引っ掛けるのも無理がある

メモカーテンレール脱落事件参照


窓の右側はシンプルに2×4 材を立ててディアウォールで固定します


円柱の木材は内径のサイズに合う受けの金具で2×4 材に取り付ける
その上に載せた2×4の棚板は買っておいたL字金具で固定しました

「円柱の板に物干しハンガーを引っ掛けます」


窓の左側にはテラスに出るドアがあるので板でふさぐわけにはいかない


ドアの上のわずかなスペースに2×4材を横に設置して物干しと棚を固定

「30分かからずに完成しました」
「これで沢山乾かせるわぁ~!」


今日は遠出をしないで浅草で火鍋を食べて終了です


マレーシアで買ってきたシャツが翌朝干されていました
下に置いてある除湿器には想像以上に水が溜まりますよ

メモギターなどの木製楽器にはある程度の湿度は必要なのでつけっ放しに注意

まとめ

ディアウォールの説明には設置する長さから45mm短い板を使用と書いてある
実際にはマイナス40mm程度に板をカットした方が柱として安定する感じです
木材が部屋の雰囲気に合う色なら突っ張り棒よりも強度も見た目もいいですよ

メモその他の2×4を使った例はここを参照

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: