年末年始のマレーシア旅行2017-2018 part3@羽田でシャワーと食堂を

SHOWER ROOMS 

「羽田でシャワーを浴びるわよっ!」

年内最後のシャワーは空港で浴びることにしている奥様です
羽田空港内にシャワールームがあるので早速行ってみました


羽田空港国際線のシャワールームは2階到着ロビーの端にあります 
全て個室なので女性の方でもプライバシーはキッチリ守られています


利用料金は30分で1030円とお手頃な価格です
混雑してるかなと思ったけど空いていました


壁のモニターには出発や到着便の状況がリアルタイムで表示されています
搭乗便の遅延や突発的な変更なども確認できるのでとてもありがたいです


個室に入ると洗面台がありタオルやティッシュからドライヤーまで完備
少し狭い気もするけどスーツケースなどは荷物置き場に保管できます

メモ外に荷物が置けるスペースがある


シャワー室にはシャンプー・リンス・ボディーソープが完備です
ここですっきりしてから出張先に向かうビジネスマンも多いかも


シャワーを浴びて冷たい飲み物を飲んでアイスクリーム頭痛の奥様

「お約束です」

羽田食堂

日常的にアジアン料理ばっかり食べているのでたまには和食など
旅客ターミナル内にはお高い店が多いので端まで歩いていきます


羽田食堂は旅行前に日本で食事をする最後の晩餐地になっています


食の細い奥様ももぐもぐと召し上がっています


チェックインカウンターは年末年始を海外で過ごす旅行者で長蛇の列
すっきりとシャワーを浴びてお腹もいっぱいになったらとっとと出国


「マレーシア離島めぐりの始まりです」

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: