年末年始のマレーシア旅行2017-2018 part9@Sea Pearl Lagoon Cafeで塩を食べる:Pearl Garden

ひたすら塩味のシーフードレストラン

「今日はランチどうする~?」
「シーフードを食べるかのう」


ジョージタウンから北に向かった海岸沿いにシーフードの店を見つけた
こういう街のはずれにポツンとある店は意外に美味しかったりします


スクーターで悪路を避けながらトコトコと走り30分で辿り着いたお店
何となくポートディクソンの激旨だったあの食堂をイメージしていた

参考虫よけスプレーは必須のレストラン


メニューはなくて店員がウダン(エビ)かクラブ(蟹)かと聞いてきた
それしかないなら両方注文して飲み物はココナッツジュースを注文した


店員が運んできたこのこん棒で茹で上がった蟹を叩いて食べるらしい

「ギンギンに冷やしたココナッツジュースは旨かった」


しばらく待つと夢に出てきそうな蟹がお皿に盛られて出てきました
子供のころ怪獣映画で見たような物体だけど味が旨ければOKです

しかし・・・


チリソースは美味しいんだけどエビとカニの味がわからないくらいの塩味です
素材の風味をここまで完全に消さないといけないくらいの塩が必要なのかな?


ここの海岸で採れたエビとカニだろうから新鮮な食材だろうと思います
しかしあまりの強烈なしょっぱさに全部食べ切ることができませんでした

「塩の味しかしないぞ~」
「しょっぱすぎだわっ!」

塩分を採るには最適?

どこかのレストランに食べに行く時はクチコミが参考になる事もあります
その店が海外の場合なら日本人よりも外国人の評価に注意しないといけない
Kai kai君のクチコミまでちゃんと読んでいたらこの店に行くことはなかった

(意訳)
もし君が塩味だけのシーフードを食べたかったらトライしてみるといい(笑) 塩をたくさん食べたかったらだよっ。忘れないようにね、ただ”塩味だけだからね。 値段は高いよ。彼らのサービスはとても素晴らしくて、いったんテーブル席に座ったら、ここは蟹を注文する人専用だよと言われたよ。 君がテーブル席に座るためには絶対に蟹をオーダーしないといけないんだ。エビだけじゃだめだよ。 友人たちにいい店だと紹介してやってくれ、そしてテーブル席は蟹を注文する人専用だと教えることを忘れないでね。 蟹じゃないなら座るなだよっ!(No crabs, don’t sit!)

「蟹を食べたかったから席はどうでもいいんだが」

kai kai君に一言No crabs, No seat! But salt!の方がフレーズ的にいいかもLOL

アクセス


「南国だからこそ塩分控えめでスパイス・ハーブは多めに採ろう」

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: