年末年始のマレーシア旅行2017-2018 part18@クアタウンでお買い物とイーグル見物&お洗濯

旅も日常の延長線

*今日はクアタウン方面にドライブです


ランカウイ島の田舎道をドライブすると色々な場面に遭遇します
牛が道端で寝ていたりニワトリが横切ってたり猿と目が合ったり


この日はタンジュンルーのコテージの近くで猿の一家を見かけました

「川で洗濯中かな?」
「魚釣りじゃないの?」

メモ猿は魚釣りはしないです(多分)


ガソリンがかなり減ってきたので満タンにしておきます
エコモードとか付いているわりに燃料を食うプロトンです


ガソリンスタンドでは先に料金を支払ってから給油します
とりあえず50RM渡して出るだけ入れておけばいいかも

 

クアタウンでお洗濯

*途中でコインランドリーを探す


あと5分ほどでクアタウンの海岸通りが見えてくる場所で駐車しました


6月の旅行時にベッドシーツを購入したIDAMAN SURIでお買い物です


しかしお店とは反対方向にスタスタと歩いて行く奥様


このエリアにはコインランドリーがあることを覚えていました
かさばる衣類は最小限しか持ってこないのでマメにお洗濯です


奥様が履いているのは空港で買ったクロックスのレディースシューズ
つま先もちゃんとあって超軽く履きやすいので忍者靴と呼んでいます


ランドリー(洗濯)とドライヤー(脱水)はそれぞれ5RMです


洗濯機を回す→お買い物をする→脱水機に入れる→カフェでお茶→洗濯物回収

メモ両替はできるが1RMの新コインしか使えない場所もある

 

IDAMAN SURIでお買い物


IDAMAN SURIはキッチンや寝具用品などを売る地元のデパートです
6月の旅行時に購入したイスラム模様ベッドカバーは我が家で活躍中

参照奥様のお買い物


少し売り場が変わり謎の花瓶の在庫量が増えました


今日はなにか違うものを探しているようです


お買い物用のエコバッグなども物色中の奥様です
こういう柄からネギや大根が顔を出すと面白いかも


ペンシルケース?が山積みされていました

「袋入りのアヒルかと思った」


哀愁が漂うシュールな表情です


「きゃ~あれは何っ!」

奥様が何か見つけたようです


ランカウイ島の象徴である鷲の絵が描かれたバスタオルかな
勇ましいとか凛々しいというよりも書いてみた的な絵柄です


もうちょっと何とかならなかったんですかねえ・・


しかし奥様はお気に召されて2セットも買いました
売り場のスタッフは変なもの買うなぁと思っていたかも


脱水も無事完了したので洗濯物を回収して鷲の公園に向かいます

メモ旅行中に洗濯をしておくと帰国後も楽です

 

ランカウイの鷲を見に行く

*イーグルスクエアの巨大な鷲


クアタウンのイーグルスクエアーにある巨大な鷲の像を見に行きました
ランカウイ島の語源は「赤茶色の鷲」で島のシンボルになっています

しかしここでふとした疑問が・・・

「イスラム教って偶像崇拝は禁止じゃね?」


実はマレーシアではこの巨大な鷲の像はHaram(禁止事項)に該当するらしい
イスラム教スンニ派の法学者が「そのような像は解体すべきだ」と言ったとか

メモ記事はここを参照

*イスラム法では*
*人間や動物などの生き物の完全体型の彫像を作ることは禁止
*また偶像などを作って拝む事は神に対する冒涜行為である

「つまり唯一神が万物を創造したんだから勝手に増やすなと」


ランカウイ島の巨大な鷲は西側(メッカの方角)を向いて飛び立とうとしています
へたくそなタオルの絵だと思ってはいたが並べてみるとあまり違和感はなかった

「このアングルでスケッチしたかもね」


イスラム教では禁止である偶像が堂々と島のシンボルになっているランカウイ島
こんな愛嬌のある巨大な鷲の像を作っちゃったんだからまあいいんじゃないの?

メモ6月のイーグルスクエアはここを参照

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: