この頃の奥様@アイスクリーム頭痛編

冷たい物は要注意

*羽田空港に到着時


到着ターミナルのカフェで冷たい飲み物を飲んだ奥様

「きゃ~痛いわっ!!」
「お約束の頭痛ですね」

アイスクリーム頭痛

奥様は冷たい物を飲んだり食べると突然に頭痛を起こします
しばらく「のたうち回る」けど一過性の頭痛で徐々に治まります


このアイスクリーム頭痛は通称ではなくて正式な医学用語になっています
しかし発症するメカニズム完全には解明されていない謎の頭痛でもあります

「そんなことはどうでもいいわっ」

メモアイスクリーム頭痛(Ice cream headache)


「二つの仮説があります」

(1)冷たい刺激が口や喉に伝わると反射的に頭の中の血管が拡張して起こる
(2)冷たい物が喉(中咽頭)に届くと三叉神経系の伝達情報の混線で起こる

メモ(1)は拡張性頭痛 (2)は三叉神経の勘違い痛


三叉神経はその名の通り3本に枝分かれした脳神経系のネットワーク
こめかみの神経節から眼・上あご・下あごに神経線維が伸びています


奥様の場合は側頭部を押さえることが多いので三叉神経の混線かな
こめかみには三叉神経節があるので頭痛の場所とは一致してますね
冷たさの刺激と痛みを勘違いして神経伝達物質が伝わって行くらしい

「奥様はよく勘違いするからあり得る!」


これは頭痛ではなくて酸っぱい奥様

「マンゴージュースにレモンを入れました」


怒る奥様

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: