夏のマレーシア旅行です2018年6月その3@Sri Nirwana Maju Restaurantでバナナリーフカレーを食べる

バンサー地区へGO!

「おなかがすいたわ~」
「カレー屋に着いた~」


お昼ごはんはバンサーというクアラルンプールの隣町のカレー屋で食べます
クアラルンプール国際空港(KLIA2)からレンタカーで約1時間の道のりでした


バンサー(Bangsar)は大きなショッピングモールがあり賑わっています
レストランやカフェが多いけど車の渋滞が凄くて駐車するのが大変です

メモ Bangserは英語でバンサー、マレー語でバングサと発音する


今回は『Sri Nirwana Maju Restaurant』というお店でバナナリーフカレーです
年末年始の旅行で通りかかった時にやたらと混んでいたので覚えていました


日本でもアジアン料理ばかり食べているのでマレーシアで食べ比べです

*バナナリーフを注文すると*
(1)店員がプレート代わりのバナナを皮をテーブルに置きます
(2)バケツに入れた3種くらいの付け合わせを盛りつけます
(3)ライスを盛りつけてくれるので必要な量でOKします
(4)カレーを3品から選ぶとライスの上に直接かけてくれます
(5)うまうまと食べます

バナナリーフカレー

「わ~い食べましょう~」


ランチ時間にはまだ早いガラガラの店内の端っこに座って注文しました
カレーが出てくると奥様は器用に右手を使ってうまうまと食べ始めた


もちろんスプーンやフォークも用意されていますので必要な人は言いましょう

しかし・・・

食べた感想は超絶旨かった~と書きたいがちょっと拍子抜けした味でした

「何か普通のカレーね」
「特に印象的ではないな」


ここは2回ほど前を通ってあまりの激混み状態で入れなかったカレー屋です
リーズナブルな値段だけど並んでまで食べたいかというとそうでもなかった
日本で異国同胞が集まるエスニック料理ばかり食べていたからかも知れない


食べ終わってバンサー地区をとぼとぼ歩く奥様です
少し物足りない感を漂わせる哀愁溢れる後姿でした
美味しくないわけではなく期待値が高すぎたのかも

「さて両替してホテルに向かいましょう」


バンサーからホテルまでは距離はまあ近いけどところどころ混んでいます
帰宅ラッシュ時間にブキビンタンエリアを通るのは避けた方がよさそうです

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: