夏のマレーシア旅行です2018年6月その7@クアラルンプールからポートディクソンへ

パーキングエリアで一休み

「あなたっ!PAがあるわっ!」
「ちょっと寄ってみるかのう」


奥様は高速道路にあるPAやSAが大好きです
ポートディクソンに行く途中で一休みします


この見覚えのある光景は前にも来たことがあるPAです

「いつだったか忘れたけど」


何か変わった物はないかと売店を探索する奥様
ドライブ中に小腹を満たしたり水分補給にも便利


日本のサービスエリアと同じようにPAで食事を済ませる人も多い
人気のあるお店はどこでも人だかりができるので参考になります


マレー系のお客が目立つのはハラールの食事ができるからです
イスラム法上で許可された食材だけを提供している店もあります

「安心して買い食いができますね」


奥様もテタレ(マレーシアのミルクティー)をうまうまと召し上がります


「あなたっ!バナナリーフがいるわっ!」

インド系の老夫婦が食事を始めるときに奥方がバナナの葉を広げました
自前のカレー弁当をうまうまと食べるという貴重な場面に遭遇しました


バナナリーフは食事中にお皿になるし捨てても土に還るエコな素材
レストランで食べるだけなく日常で実際に使われているモノなのです

「リアルバナナリーフだ!」

めも 正面から撮るのは失礼なので横からこそ~りw

 

マレーシアの白バイ

「あなた~白バイよっ!」


マレーシアのポリスが使う白バイはカワサキのニンジャです
形からKawasaki Ninja ZX-14R(日本ではZZR1400)かな?

めも 一般道ではあまり見かけないので高速警備用かも


「あなたっ!あれがあるわっ!」

奥様が指さしてるのはスライダーやスキッドパッドと呼ばれるパーツです


このでっぱりがあるのとないのとではバイクがコケた時に大違いです
最初は変な物がバイクの両側から出ていると奥様は思っていました

モリワキ スキッドパッドは
*レースで転倒時にダメージを最小限で復帰するために開発されたパーツ
*立ちゴケなどでボディーやエンジンに傷がつくのを防ぐ効果は絶大です

参考 モリワキ スキッドパッド

 

ココナッツがサワサワ

*PAを出てポートディクソンに向かう


E29号線に入ると車線が少なくなり両側に見えるのは広大な椰子畑
夜は真っ暗で何も見えなくなるけどココナッツはサワサワしています


奥様はこのサワサワ感が大好きです

「サワサワだわ~!」


ポートディクソン市内で一般道に入ると徐々に混んできました
お気に入りのホワイトコーヒーを飲んでからホテルに向かいます

クアラルンプールからポートディクソン


今回の行程はKLのホテルからPDのホワイトコーヒーまで

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: