夏のマレーシア旅行です2018年6月その8@ポートディクソンのホテルは4つ星?

Sea viewは海しか見えない

「着いたぞ~」
「何か変ね?」


インド系のおっさんに案内された部屋には鉄格子扉があります
最初に南京錠を外して開き、次にドアのカギを回して中に入る

「頑丈だのう」


リビングルーム・ベッドルーム・キッチン付きで広くてまあまあの部屋です
掃除はされているけどシンクやバスタブの蛇口からは常に水が出ています

めも 水漏れは閉めても止まらないので放置


Sea view(海側)と説明されていた通りで目の前は海でした


海岸添いのリゾートマンションという感じです


しかし逆に考えると海しか見えないとも言えます
曇り空はグレーの背景画像をパソコンで見てる感じ


西側だから夕陽は(多分)きれいだろうけど夜になれば真っ暗
見える物が少ないと5分もかからずに窓の外を見なくなります

「この光景飽きたな」


テラスのサッシにはカギはなく、ここにも鉄格子に南京錠が付いていました
つまり玄関とテラスの両側に鉄格子があるという万全のセキュリティーです


部屋の内側からテラス側にある南京錠に手を伸ばして鍵をかけます
隣の部屋から入ろうと思えばできそうなので保安目的なんだろうけど

「牢屋かよ!」


滞在中に同じフロアで他の住人達の姿は全く見かけませんでした
リゾートマンションなら普段は別の場所に住んでるんだろうけど

「ちょっと不気味」


また3つ隣の部屋は立ち入り禁止のテープが鉄格子に貼られたままになってる
明らかに何かの事件や事故がこの部屋で起きたことを意味深に物語ってます

「そろそろ剥がしたらどうかのう」

Family storeでお買い物

*車で数分のスーパーマーケット


部屋には何もないので水や飲み物とおやつ類などを買いに行きます
ルームサービスや部屋の掃除も期待できないからペーパー類も必要


地元向けのスーパーは値段も安いし在庫も豊富です
今が旬の果物もおいしい時期にガンガン食べます


セキュリティーが過剰気味のKLのホテルから一転して鉄格子付きの部屋へ
めまいがしそうな落差でも観光旅行なのだから楽しんでしまいましょう

「わけありルームは見ないようにします」

アクセス


4つ星ホテルの表示にだまされた感満載ですw

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: