夏のマレーシア旅行です2018年6月その13@セレンバンでランチです:Restoran Eden Hakka

地の横のレストラン

「お腹がすいたわ~」
「ここは魚が旨い!」

ポートディクソンから車で40分くらいの隣町セレンバンに到着です
いわゆる用水池という人工的な溜池で料理用の魚を養殖しています


アヒル達がのんびりと泳いでいました

「近寄ると騒がれましたが」


池の反対側にまわると不思議な木の実が目に入りました
どう見ても栗にしか見えないけど今はまだ7月の初旬です


秋の果物だから栗に似た別の木なのかも知れません

「あっ!ヤギがいるわっ!」


栗が好きだったメリーさんを思い出しましたがひらりと逃げられた
アヒルたちは全員こちらを向いてガ~ガ~と喚き散らしています

「彼らのテリトリーに入っちゃったのね」

めもヤギのメリーさんはこちらを参照

 

メニュー


店内に入ると奥様はテーブルに座りメニューとにらめっこ


何を食べるか真剣に考察中です

*メニューはクリックすると拡大します


メニューは中国語と英語の表記になっています


漢字的に意味がわかるものもあるし英語で納得できるものもあります


値段が書いていない料理はすべて時価です
聞けば答えてくれるのでそれで決めてもいい

めもサイズが小さい物なら安くしてくれる場合もあります


写真や文字を見てもイマイチわからないときは画像検索します

めも例えばSQUIDの画像検索結果


料理の種類によってはサイズを決められるものもあります
できれば小皿料理みたいに全部の料理を注文してみたいな

 

料理


ライスはおかわり自由で炊飯ジャーが丸ごと置いてあります
好きなだけ食べればいいんだけど日本の白米とはかなり違う

「チャーハンにすると旨い」


豚肉の炒め物に唐辛子をまぶして食べますが


さらに刻んだニンニクをドバドバと入れる奥様


レディーフィンガーというオクラの種類に揚げニンニクが良く合う


蒸し魚のガーリック・ライム・チリはネーミングそのままの味です
ここまでハーブやスパイスを加えると川魚の匂いも味の1種になる


田楽味噌みたいなナスの肉詰めもおススメです


新しい料理屋を開拓したいけど旨い店にはやっぱり行きたい

「ここの料理はハズレがないなあ!」

アクセス


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: