夏のマレーシア旅行です2018年6月その16@ポートディクソンからKLIA2へ向かう

パーキングエリアでお茶

「あなたっ!PAがあるわよっ!」
「軽くお茶でもするかのう」


奥様は高速道路のSAやPAが大好きなので寄り道していきます
空港に行く前の時間調整やプリペイドカードのチャージもできる


スナック類も日本とは違っていて面白いです


マレーシアの定番ごはん『ナシレマ』はおやつにしてもいいかも
ココナッツミルクで炊いた米に揚げた魚や手羽先を乗せて食べる


マレーシアのプリペイドカードであるTouch ‘n Goは車の移動には必需品
高速道路だけでなくパーキングでも使えるのでついつい残高が減っていく


料金所で引っ掛からないようにPAでリロードしておく人も多いです
マレーシアをレンタカーで旅行する時は余裕をもってチャージします

参考Touch ‘n Go

 

ロティーとテタレ

「何か飲みましょう~」


大きなPAだとちゃんとした料理が食べられるレストランがあります


フレッシュジュースやカットしたトロピカルフルーツも売られています


バナナの葉にくるまれたナシレマが並んでいました

「日本だとおにぎりに相当するかもね」


奥様がロティーを見つけたようです


マレーシアのロティーはクレープみたいに薄く焼いたパンの一種です


スパイスの効いた辛いカレーにつけてうまうま食べます

参考クアラルンプールの屋台でロティを食べる


飲み物だけの人、小腹を満たす人、本格的に食べてる人と様々です
日本と同じようにガソリンスタンドもあるPAもあるので何かと便利

「ぬこさんもいる」


奥様はドリンクを買いに行きました


奥様の大好きなマレーシアの甘いミルクティー『Teh Tarik』です
『Teh 』は紅茶のことで『Tarik』は引くという意味だそうです


コーヒー専門店のカフェオレのように高い位置から4回移し替える
独特の泡と風味が出て熱すぎない温度に冷ます効果があるそうです


グラスから移し替える時に手をあげる=お茶を引くになったようです

「ランカウイ島で飲んだテタレは旨かった」

 

ガソリンを給油する

*レンタカーはガソリン満タン返し


クアラルンプール国際空港の近くまで来たらガソリンを満タンにします
日本と違いレギュラーガソリンは黄色のノズルなので間違えないように


産油国マレーシアのガソリンは流石に安いですね
1リッターで2.2MYR(リンギット)なので約60円

「日本の半額以下だな」


KLIA2の所定の駐車場内にレンタカーを戻しました
各レンタカー会社の専用駐車スペースに駐車します


パーキングチケットはカウンターに持っていきます

めもサンバイザーに挟めと言われる場合もある


とりあえずフライトに遅れはないかどうか確認してみましょう
荷物を預けてしまえば手ぶらで行動できるので出発ロビーへ!

「帰国ぎりぎりまで遊ぶ気満々です」

 

アクセス(PA)

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: