かすかべ湯元温泉が再開しました@ゆず庵でランチな奥様

火鍋が美味しい季節

「あなたっ!かすかべ温泉再開よっ!」
「それじゃランチはどこにするかのう」

リニューアル中だった『かすかべ湯元温泉』が再開したとの情報です
火鍋が食べたい奥様の希望で温泉近くのゆず庵でランチをしました


国道16号線沿いの『ゆず庵 春日部店』にお昼過ぎに到着
初めてこの店に来た時はディナータイムで2時間待ちでした


平日のお昼は比較的空いているので予約しなくてもすぐに座れます
食べ放題のメニューを見て電子パネルで食べたい物を注文します

めもメニューはこちら


お鍋は定番になっている薬膳火鍋と魚介と丸鶏のスープです


お肉は豚一択の奥様ですが鶏肉も食べられます


ゆず庵で薬膳鍋を食べるときはにはこのラー油は絶対に欠かせません
このラー油を浸けダレにするだけで味は台湾の本場の火鍋に早変わり


そしてさらしネギもガンガンと注文します


そろいましたね奥様

*奥様のお鍋の食べ方*

*最初はお肉をしゃぶしゃぶして上品に召し上がります
*さらしネギも少しづつ鍋に入れて上品にいただきます
*お肉をおかわりしつつスープを足してもらいます
*味に少し飽きてきたらおろしニンニクとたまごを注文

このあたりからハイパワーモードに

*魚介類スープにさらしネギを1皿丸ごとぶち込みます
*おろしニンニク2皿と生卵4個もガガッと放り込みます
*魚介と丸鶏スープがネギたっぷりのニンタマスープに変化
*ライスを注文して魚介鶏ニンタマスープに静かに沈めます
*ニンニクの風味と魚介と鶏の出汁がライスに程良く浸透する
*これで魚介鶏ネギだくニンタマスープ禁断雑炊の出来上がり


薬膳火鍋と魚介類のニンタマスープで風邪をすっ飛ばす奥様です
お寿司や揚げ物も食べ放題ですが季節の変わり目は肉・ネギ・薬膳

 

かすかべ湯元温泉

*ゆず庵春日部店から10分くらいで到着


かすかべ湯元温泉は黒湯の天然温泉で奥様のお気に入りです
弱アルカリ性の泉質がお肌に合うようでスベスベになります


初めて気が付いたけど入り口近くに白蛇の神様が祀られていました
奥様は結婚当初、朝が苦手でなかなか起きれずニョロニョロしてました

「これはお参りをしないわけにはいかないわっ」


リニューアルオープンだからか近隣の人たちでわりと賑わっています
一時はあまりの客の少なさに流石にヤバいんじゃねと心配しましたが


しかし見た目で変わったのは脱衣所のロッカーの色だけです
配水管などの修復工事とロッカーの塗りなおしをしたらしい

「泉質が同じならOK」


2階でゴロゴロしつつ食堂で甘味などをいただきます


もぐもぐと召し上がりつつ今日の出来事などをチェックする奥様です
空いている平日は『かすかべ湯元温泉』の広い屋内で伸び倒しましょう

 

*しいたけ農園


かすかべ湯元温泉の近くでしいたけ直販ののれんを発見
長瀞で食べた激旨シイタケを思い出しつつ買ってみました

参考長瀞の古沢園で豚肉バーベキュー


この販売所に隣接する小屋がシイタケ農園になっているので見学しました
たくさん並んだしいたけの栽培ブロックからにょきっと顔をだしています

*雷でシイタケが増える?

親父が生前にシイタケの菌床チップを打ち込んだ枝木を買ってきた
狭い裏庭にスペースを作って自宅消費用のシイタケ栽培を始めた
ある時、雷が鳴るとシイタケ類がよく成長するんだよと真顔で語った
長い間、都市伝説だと思っていたその現象が事実らしい事がわかってきた
岩手県の施設で人工的な稲妻を発生させてキノコ類の変化を研究観察した
その結果、落雷で地面を伝わる電流がキノコを刺激し収穫量が増える事が判明

「うわっ!雷やべぇ~!!」
「という事なのかも知れない」

参考落雷でキノコの収穫量が増加(National Geographic)

 

*野菜無人販売所


近隣には畑もたくさんあるので野菜の無人販売所もあります
採りたての野菜が並んでいてお金を入れて持って帰れます

「治安のよい日本の象徴だねえ」


新鮮な野菜もシイタケもゲットできてニコニコの奥様です
こういう無人販売所が家の近所にあると便利なんだけどね

 

アクセス

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: