パンタイ チェナンのオーキッドで晩御飯@マレーシア旅行2018-2019その4

Orkid Ria Seafood Restaurant

「お腹空いたわぁ~」
「あの店で食べよう」


パンタイチェナン の店舗が始まる最初のエリアにある海鮮レストラン
エアアジアの便が遅れなければ最初にランチを食べるはずの店でした


ビーチでマラッカ海峡の夕陽が沈むのを眺めてから店に入りました
ディナータイムは長蛇の列ができる人気店なので早めに席を確保です

めも店は予約は受け付けていません


店の入口を入ると水槽が並んでいて活きのいい魚介類を選別できます
しかしこの店で食べたかったのは実は『カリフラワーのニンニク炒め』

 

 

料理


カリフラワーはシャキシャキして歯ごたえが抜群です
しかもニンニクがこれでもか状態に入っていて美味しい

「きゃ~きゃ~」


エビの唐揚げもココナッツパウダーのほんのりした甘みがいい!
写真では見えないけどかなりの量のニンニクが使われています

「南国ではこういうの食べないと体がもたん」


あまりに美味しくて今にも泣きそうな奥様


牛肉の炒め物あたりでお腹がきつくなってきた

「まだ魚食べてないじゃん・・」


奥様が夢にまで見たソフトシェルクラブ(ワタリガニの唐揚げ)です
ココナッツパウダーでフライにしてるので小麦が苦手な奥様も安心


水槽のある海鮮レストランなのに魚を注文しませんでした
Sサイズの料理でもかなり量があるので初日はほどほどに

「食べたい物を食べたいだけ注文しませう」


晩ごはんが完了したのでランカウイ島のお宿に直行です

アクセス

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: