山梨の十割亭でそば粉100%のお蕎麦を食べる

*十割そばならここがベスト*

まだ平成のうちに十割そばを食べに行ってきました。


今日から年号が変わり令和が始まりましたが連休は仕事でどこにも行けない。
まだ肌寒い平成の時代に山梨県にある十割亭で美味しいおそばを食べました。


開店時間と同時に入店したので他にお客さんはいませんでした。


何食べようかな~と一応考えるふりをしている奥様
でも結局全種類のおそばを食べたいので注文します。

「店からは多すぎるわよと言われます」

 

 

*小麦が苦手でも安心

*そばがき


十割亭に来たらやはりこれを食べないわけにはいきません。


お好みで薬味を乗せた蕎麦のいい香りが食欲をそそります。


奥様もうまうまと召し上がっています


十割亭ではそば粉を販売しているのでお土産に買って帰るかな。

*御前そば


これは奥様一押しの御前そばで、十割とは思えない滑らかさです。

めもそばの実の芯の部分だけで作られた真っ白な蕎麦


見た目はそうめんのようですが、ちゃんと腰があります。

*南部そば


蕎麦の一番粉を使った南部そばもお気に入りです。


今回初めて食べたのは名称忘れました


温かいお蕎麦も腰があって滑らかでおいしかったです。
さすがに全種類を食べるのはは無理でここでランチ終了。

「お腹いっぱいで死んじゃうかなって思うのよ」


もう少し近いと毎週でも食べに行きたい十割そばのお店でした。

*360度画像での店内風景

マウスでクリックすると位置が動きます。


十割亭の入り口横では蕎麦挽きマシンが稼働中でした。
これで色の違うそば粉ができるのはちょっと不思議。

アクセス

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: