2019年7月のタイ旅行の覚書3@バンコクの渋滞

バンコク市内の渋滞

今回のタイ旅行ではシラチャ以外にもバンコク市内に2日日滞在します。
タイの道路事情を考えて帰国前に空港に近いエリアに移動しておこうと。


渋滞は通勤時間の朝7時から9時までと、夕方は17時から20時くらいまで。
特にスクンビット通りという国道3号線のバンコク市内の混雑は凄いらしい。
また南北に走るアソーク通りの南西側も渋滞の激戦区だということです。

「つまりこの道を回避して空港に行ければいいんだな」

めも帰国便の出発時間は11時5分で2時間前に空港に到着予定

 

 

ザ レジデンス オン トンロー バイ UHG


道路事情を考えて決めたのは『レジデンス オント ローバイ』というホテル。
この名称から察すると厳密にはホテルではなくマンション形式らしいです。
一階にファミリーマート、道路の向かい側にはセブンイレブンがあります。

「施設内にプールがあるのはいいなあ」


スクンビット通りより北側でMRTの路線があるアソーク通りよりも東側。


ドンムアン空港まではSirat-Expressway という有料道路で約40分くらいです。

 

スクーターのレンタル

*バンコク市内に多いレンタルバイク屋


混雑の激しいバンコク市内は車よりもスクーターでの移動が便利そうです。
125 ccのスクーターレンタル料金は、1日200~300バーツが相場らしい。

*スピーディースクーター (250฿/day) scooterrentbangkok.com
*レントスクーターバンコク (250~300฿/day) rentscooterbangkok.com
*モーター レンタル バンコク (250฿/day) motorcyclerentalbangkok.com
*バッド ボーイ スクーター レンタル (200฿/day) rentmotorbikebangkok.com


レジデンスから一番近いレンタル屋は2番目のレントスクーターバンコクで徒歩11分。

 

*メークロン市場

*奥様が行きたいかもと言っていた線路上の市場


かなり前に世界の車窓かなにかのTV番組で見たことのある光景です。
1日に4往復するメークローン線の線路上で果物などが売られています。


電車が近づいてくるとテントが畳まれて人々が線路の両側に退避します。

「置き忘れた野菜がありそうな」


レジデンスからは約83 kmの距離で2時間もあればたどり着けそうです。
しかし今回は初のタイ旅行でバンコクには2日しかいないから無理かも。

「とりあえずホテルが決まったのでひと安心」

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: