お肌つるつる黒湯を堪能する@バリ風スパ・リブール ヨコハマ

源泉掛け流し天然温泉

今年になってから所用で横浜に行く機会が増えました。
せっかくだから温泉でもと奥様が見つけた横浜のスパ。

「ここがいいかしらねぇ」
「とりあえず行ってみるか」


鶴見区内にありバリ風と書かれていたが、実はあまり期待していなかった。
しかし泉質が予想外に大当たりで奥様のお気に入りの温泉になりました。


2階が受付と脱衣所で館内着を着用して4階のお風呂に行きます。
また3階のレストランではランチタイムにビュッフェも食べられます。


源泉はph8,4のアルカリでメタケイ酸と炭酸水素塩が豊富な黒湯です。

メタケイ酸はイオン化してアルカリ性になる天然の保湿成分。肌の新陳代謝を促進し潤いを与える作用があります。温泉1kg中に50mg以上のメタケイ酸が含有されている温泉は、いわゆる美人の湯になります。肌に水分を運ぶので乾燥気味の肌の人には最適です。また、もう一つの表示成分の炭酸水素ナトリウムも血行を促進したり角質を落とす効果があります。シュワシュワの気泡が少ない炭酸、いわゆる重曹泉で、お肌つるつるの成分です。黒湯の温泉は都内にも多く、水素イオン(pH値)の指数や他の含有物の単位により体感効果は様々です。スパ・リブールヨコハマの黒湯はカサカサや敏感肌の方に、ど真ん中ストレートで奥様が超おススメする温泉です。お風呂上りに効果の違いを実感できます。

「ちゅるんちゅるんだわ~」

 

 

*館内レストラン

*ビュッフェでランチ


3階にあるレストランに行ってみました。


ランチやディナータイムにはビュッフェ形式で食事ができます。


それ以外の時間でも単品やお得なセットで注文も可能。


奥側に料理類で手前側にスウィーツやドリンク類が並んでいます。


お風呂に入っていたおばさんたちの話では究極の合わせ技があるらしい。
ピリ辛タンタンスープに細麺のうどんを入れるととてもおいしいそうです。

「やってみたが確かに旨い」

めもただしすぐにお腹いっぱいになります


奥様のお好みはグリーン野菜に玉ねぎスライスを盛ります。
そこにローストビーフを乗せてソースをたっぷりかけます。


ローストビーフのソースが玉ねぎにからまって旨い!

 

赤耳もシャワー

*火災発生?


まったりしていると突然館内に鳴り響く火災発生の放送。
実は駐車場内の水漏れで探知機が誤作動したらしいです。

「うちの子(赤耳=日産Note)がきれいになってないかしらねぇ~」


などと言ってたらほんとうに赤耳だけ水をかぶっていましたw。


管理の方が申し訳なさそうに拭いていましたが。

「風呂浴びてよかったよかった」


赤耳もメタケイ酸でボディーつるつる・・ではないか。

「ひゃっは~」!

アクセス


*宿泊も可能で1日中のんびりと過ごせます。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: