福島県へ出張旅行@いわき~田村郡のやわらきの湯~道の駅ならばの温泉

*お買い物しつつ温泉巡り


いわき市の農産物直売所でお買い物にいそしむ奥様


ガンガンと茄子をカートに入れていきます。
お弁当に茄子料理が続くことは確かです。

「茄子は便利なのよっ」


ナスをたくさん買いなすった奥様はご満悦です。

「おや~じぃ~!」

 

 

*やわらぎの湯*

*3年ぶりのラドン温泉

三春町の『やわらぎの湯』は高濃度ラドン温泉で全国的に知名度が高い。
岩磐浴場に横たわると汗の出方が半端なくて浴衣がびしょびしょになります。


ラドン水を飲める場所があるのでガンガン飲みましょう。


79,57マッヘのラドン含有量は日本でも有数の放射線量です。
今回は泊りではなくて岩磐浴をしてお風呂に入って帰りました。


常磐自動車道から磐越自動車道を経由して1時間程のドライブ。

参考やわらぎの湯でラドン三昧

 

 

*道の駅 ならは*

*道の駅に温泉


いわきに戻る道沿いに『帰宅困難区域』の看板が出ているところがありました。
福島第一原発から離れているにもかかわらず、まだ戻れない場所があります。

めも双葉郡大熊町の一部区域


しかしそれはごく一部の区域だけで、他は生活に問題のないレベルに戻っています。


宿泊中の古滝屋まであと40 km程のエリアにある道の駅に温泉の看板を見つけました。
出張で来ているという本来の目的よりも夫婦で遊ぶことにバイアスがかかっています。

「これは寄り道をするしかないな」


もう少し福島県産の野菜を買って帰りたい奥様が探索します。


2階のフロアに入口があります。


福島県も探すと結構いい温泉施設がありますね。

「さてまた風呂」


道の駅 ならはの温泉施設/10:00~21:00(20:30最終受付)

 

*源家湯本店*

*湯本駅近くで晩ご飯


福島県に来たらやはり海の幸を食べないわけには行かない。
旅館の近くにそれらしい料理が食べられそうなお店を発見。


本日のおすすめではきびなご唐揚げがそそられます。

「耳までチーズビザも捨てがたいが」


奥様はノンアルコールのカクテルを上品にお飲みになられています。
旅館はすぐ近くだけど車なので俺もノンアルのビールで乾杯です。

「風呂上りの一杯は旨いわぁ~」
のんべえのようですね奥様」


醤油が甘いのかなと思うぐらいに刺身が甘いです。


奥様もうまうまと召しあがっっています。


きびなご唐揚げは激旨!


なんと十割蕎麦もメニューにあったので早速注文します。

「なめらかで美味しいわぁ~」


ブリカマは旨すぎて食べてから気がついて慌てて写真を撮りました。
ところでお前はいつ仕事をするんだという天の声も聞こえてきた。

「明日かのう」

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: