成田ビューホテルから出発@2019年9月の台北旅行その1

*雲海の成田空港


成田ビューホテルに泊まったのは今回で2回目です。
部屋の窓から見える空港は雲海に浮かぶお城のようです。


朝もやの上には秋の空に浮かぶ『いわし雲』が印象的です。

「季節はすっかり秋ですね」


今回の成田ビューホテルの部屋は飛行機マニアが喜びそうな向きでした。
出発便が窓の左上を通っていくので機体の文字が簡単に判別できました。

「Fedexの貨物便も多いわね」
「まあ国際空港ですからねえ」

めもJALやエアアジアで盛り上がり貨物便で盛り下がる奥様


世界にはまだよく知らない国や航空会社がたくさんあります。
ビューホテルに泊まるときは毎回この部屋だと面白いかも。

 

 

*朝ごはん*

*ビュッフェで軽く食べます


奥様の大好きな温泉たまごがありました。


ベーコンエッグにソーセージ、温玉、しらすおろし、しらす茶漬けに味噌汁。


部屋から航空機ショーも楽しいですが、そろそろ成田空港に向かいます。


都内に住んでいるので直接空港に行っても1時間半もあれば間に合います。
でも成田ビューホテルの黒湯は奥様のお気に入りなので利用しています。

めも成田ビューホテルは天然温泉、浅草ビューホテルは水道水


成田空港内のパーキングは値段が高く、近隣で停めれば390円です。
今回は2泊3日の短い旅行なので空港内に駐車することにしました。

めもビューホテルは宿泊すれば1日300円、空港内は2000円


もう何年もLCC(格安航空会社)ばかり利用しています。
エバー航空なんてレガシーな大手の飛行機は久しぶりです。


連休前の木曜日だからか往路はガラガラで前後左右に誰もいない。
まだ劇場公開前の映画も観られるので映画好きにはたまりません。

「きゃーテレビモニター付きだわっ!」奥様
「キアヌのジョン・ウィックはつまらん」


機内食でお腹いっぱいにすると台北で晩ご飯が食べられなくなる。

「毎回フルーツでいいかも」


「あとは台風だけだな・・」

今回の旅行はユナイテッド航空のマイレージポイントを使ってエバー航空の台北往復チケットに交換しました。10年前にボストンに旅行した時にカードを作り、ネットショッピングなどのカード決済でポイントを貯めてきました。しかしその後はユナイテッド航空を使う機会が全くなくて、エアアジアなどのLCCを利用した東南アジア旅行がメインになりました。航空会社間のマイレージポイントの移動に手数料が1万円かかりますが、提携している航空会社のチケットに交換できます(マイレージプラス特典旅行)。航空券やホテル、レンタカーの予約などのクレジットカードの決済でマイルを貯めつつ台湾旅行はこれで行くのもいいかも。

アクセス

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: