また 薬石の湯 瑰泉でダメ夫婦になる@今年最後の石和温泉

*KAISENで伸びる*


いよいよ今年も残すところ2週間ちょっととなりました。
奥様お気に入りの石和温泉も今年は今日が最後になります。

「あなたっ!ダメ夫婦をやるわよっ」
「ダメふ・・そ・・そうだね・・ 」


都心から2時間で到着したら岩盤浴や温泉に浸かって疲れを癒します。
しかし平日とはいえ20時過ぎると寝る場所を確保しなくてはいけません。

「慌ただしい気もするが」

瑰泉では夜の20時になったら居場所を確保していいというルールがあるらしい。なるべく壁寄りで喧しくなさそうなエリアを選びます。寝る場所を間違えると夜更けまで人の話し声やイビキが聞こえたりもします。他人様と並んでごろ寝するというプライベート丸出し状態なので誰にでもおススメはしませんが、正面に温泉の入口、裏が岩盤という絶好?のロケーションでもありますw。ここ以外にもテレビ付きのチェアーやマットレスが並んでいる部屋が渡り廊下の先にあります。

めも正しいダメ夫婦

 

 

*朝食は定番!*


朝8時になったら食堂でビュッフェスタイルで朝食が食べられます。
あんた絶対ここに住んでるでしょ?と言いたくなる人もちらほら。


普段はヨーグルトしか食べない奥様は何故かニッコニコです。


山梨の定番朝ごはんはやはり『卵かけご飯』で決まりです。

「違うかもしれんけど」


東京のスーパーにある玉子と違って弾力性があります。


うまうまと召し上がる奥様です。


お代わりする奥様です。

「おいしいわぁ~」
「食べ過ぎた・・」

 

*スーパーオギノ*


笛吹市の瑰泉でダメ夫婦をやるとのんびりしすぎてしまいます。
すぐ近くにスーパーマーケットがあったのでお買い物をする奥様。


やはり卵は外せませんね。


『おひさまたまご』という地場産の卵に決定。


『たまごかけご飯のおしょうゆ』などというものがこの世にあったんだ。

「知らんかった」


地方にプチ旅行したら、なるべく地場産の食材を選んで買っていきます。
『八ヶ岳コーヒー牛乳』は子供のころ銭湯で飲んだのと全く同じ味です。

「超絶甘い!」


山梨からの帰りは初狩PA上り線に必ず立ち寄ります。


初狩PAではおにぎりと豚汁を食べるのが定番になっています。
またそれ以外に持ち帰りでおにぎりを10個くらい注文します。
山梨県はお米もおいしいので冷凍しておけばまた食べられる。

「さあいよいよ年末はマレーシアだ~」

アクセス

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: