年末年始マレーシア旅行2019-2020その7@ランカウイ島のおしゃれなカフェでひと休み

*意識高い系カフェ


ランカウイ島をドライブ中におしゃれなカフェを見つけました。
暖かみのある木製インテリアに子供が喜びそうなモノがたくさん。


壁のモニター画面には別フロアのプレイルームで遊ぶ子供たちの姿が見えます。


それを眺めながらのんびりお茶をするママ友たちの憩いの場です。

「モニターに映れば子供が離れていても安心だのう」


この店はコインランドリーを探していて偶然見つけました。
洗濯物をレンタカーに積んであちこちドライブしています。


『Lang Cafey House』はランカウイ島では珍しいタイプのカフェです。
同じ経営者が託児所と合わせてこのカフェを運営しているようです。


なぜかポテトフライが食べたかった奥様も大喜びです。
しかもスプレータイプのチェダーチーズのトッピング。

「きゃ~美味しいわぁ~」奥様


ランカウイ島で初めて食べたタルタルソースもなかなかイケる味。
フレッシュジュースは濾してあるようで繊維などがなく飲みやすい。

「歯の間に詰まらないな」


可愛いリラックマのピックがさしてあって笑えます。
洗濯物が乾いたらクアタウンに向けて出発します。

『Lang Cafey House』は以前1回だけ行ったことのあるランカウィ・ワイルドライフ・パークの向かいのモール内にあります。目立たない(やる気のない)ショッピングモールの2階なので全く気が付きませんでした。お金持ちの観光客向けで意識と値段が高いカフェはあちらこちらにあるけど、地元のニーズにマッチさせたこういうおしゃれなお店も面白いと思います。中華系のママ友たち以外にもコインランドリーにいたマレー系のおばさんもお茶していました。洗濯が終わるまで寛がせていただきましたが、シーフードに食べ飽きて気分転換したいときにも最適です。

アクセス

*Lang Cafey House

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: