白寿の湯で伸びる@埼玉県児玉郡の温泉は凄いぞ!

奥様が前から行ってみたいと言っていた埼玉の温泉に行ってきました
お湯の色が変わっていて温泉成分でなぜか地層ができるらしい

「地層・・・?」 wani

hakujyunoyu_1
今回行ってみた所は埼玉県児玉郡にある「白寿の湯」という温泉施設です
久々に東北自動車道→圏央道→関越自動車道を経由して本庄児玉で降ります

hakujyunoyu_2
本庄児玉ICから国道462号線を走って県道22号線に入ると道沿いにありました

hakujyunoyu_3
ちょっと想像していたのと違うイメージできょどっている奥様です okusama
この手前にあったこだま温泉に比べるとこじんまりとした感じはしますね

hakujyunoyu_3_1
しかし中に入ると地場野菜とか現地物をチェックしてしまう奥様です okusama

hakujyunoyu_7
廊下を歩くとなぜかコタツとハンモックがある休憩室がありました
網がかかっているけどこれは屋内ではなく外に張り出した部屋です

「みかんが無いのは寂しいな」 wani

hakujyunoyu_80
「これは涼そうでいいわ~」okusamaとハンモックにチャレンジする奥様です(まだ寒いけど)

hakujyunoyu_90
山小屋風なので蒸し暑い夏場には取り合いになること必至です

hakujyunoyu_4
地元で採れた食材で作る料理が食べられるのでお食事処に入ってみます

hakujyunoyu_5
これはロコモコ丼というハワイの料理だそうです  なぜハワイ?・・地元?

hakujyunoyu_6
奥様は豆腐のステーキとお鍋をうまうまと召し上がっています!
白寿の湯はこじんまりとしてるけどちゃんと中で完結できます

karitayo
お風呂場の中の写真は撮れないのでホームページから借りました onsen
無色透明の源泉が湧き出て暖めると褐色になり ほのかな香りが漂います

chisoh
この温泉成分が分解しながらあちらこちらに面白い地層を形成しています
浴槽の内側も外側も流れ出る温泉が積み重なってとても不思議な光景です

「千枚田」と呼んでいる温泉の結晶は九州の海岸を思い出すなあ(koko参考

泉質は弱アルカリ性の塩化物強塩温泉で奥様は超喜んでいましたよ
また館内のマッサージのスタッフが非常にうまいのでぜひお試しください

「この温泉は超気に入ったわぁ~」 okusama

彩の国の名湯 白寿の湯 (詳細はhp

takasaka_sa_1
温泉で伸びまくったので関越自動車道を通ってのんびりと帰りました car
関越の高坂SAは上りも下りも中でつながっているので徒歩で移動できます

takasaka_sa_2
焼き芋ソフトの味は芋そのものできょどる奥様

東京都内からだと2時間ちょいで行ける埼玉の名湯でした

関連記事: