ウブド村郊外のイカンバカール屋@バリ島

「イカン・バカール」とは、イカン(魚)をバカール(焼く)したもの
つまり焼き魚料理のことです

イカン・バカールはグリルなどで炭火を使って焼くので煙が出まくる
そのため日本などのインドネシア料理屋ではなかなかお目にかかれない逸品

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

tambo_ikan.jpg

この店は奥様のお気に入りでウブドの中心地からわりと離れたこの辺りにある
北に向かう街道沿いでタクシーやベモ(乗合ワゴン)もほとんど走っていない
観光客はほとんど来ない地元民向けの定食屋といった感じ

ikan.jpg

注文を受けると田んぼの横にある側溝みたいな水溜で魚捕まえる
そして「ゴンゴン」という不気味な音を立てて調理し炭火で焼きながら
ヤシの実や葉をかぶせるので煙がもくもくと出る

このゴンゴンと魚をさばく音は結構リアルで夢に出てきそう
観光客に慣れていないのか料金は行くたびにじわじわと上がっていきます
じわじわとね w

P1000070.jpg

田んぼの横に側溝があり魚(川魚?)がたくさんいる
ここで網でつかまえた白身の魚をそのまま料理するわけです

ゴンゴンと・・・