年末年始マレーシア旅行2019-2020その22@ポートクランの突端でシーフードを食べる

Port Village Seafood Restaurant

*クアラルンプールからポートクラン*


本日はクアラルンプールから西側の端のクラン港までランチを食べに来ました。
クラン港は水上に集落のあるケタム島に渡るフェリーの発着所がある港です。


走っていると変な標識が目に止まりました。

「左に曲がるとクラン港」
「右に曲がるとご飯かな」

めもお腹がすいたので迷わずご飯を選びます

 

 

*突端の海鮮レストラン*


クアラルンプールから50kmくらい西側の田舎の港町です。
KLセントラルからクラン港までは電車で来ることもできます。


海上にあるレストランまでは長い渡り廊下をてくてくと歩きます。
満潮になると海の中になる場所にはマングローブの木が生えてます。


水槽には活きの良さげな魚が泳いでいます。


Talapiaって書いてあるけどTilapia(ティラピア)だと思います。

 

*吹き抜けすぎる店内*


海上に設置された広~い店内は平日のランチタイム前でガラガラ。


正面の洋上はケタム島へのフェリーが行き交うコースになっています。
カニが美味しいらしいので今度機会があれば35分の船旅をしてもいいな。

「カニカニ!」奥様


吹き抜けの店内のテーブルにはビニールを巨大なクリップで止めてあります。
これなら客が料理と格闘して食べ散らかしてもテーブルの片付けは楽かもね。

「合理的だ!」


ニンニクがガッツリ入った魚料理は南国料理の定番ですね。


奥様の大好物であるチリクラブも当然ですが注文しました。
大きなプレートに溢れんばかりのチリソースが食欲を誘う。


カニの甲羅をトンカチで破壊しながら豪快なランチを堪能します。
このソースだけパンやご飯に乗せて食べたいくらいの旨さでした。

「きゃ~美味しいわぁ~!」奥様


やはりマレーシアの海鮮レストランにはトンカチがよく似合います。

「この店は次回も来てもいいかも」

参考ポートディクソンでトンカチを使って食べる食堂

アクセス

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: