8月の連休前に山梨で伸びる@薬石の湯 瑰泉

*薬石の湯 瑰泉(かいせん)

*しれ~っと山梨県*


久しぶりに山梨県までプチドライブに行ってきました。
休みに入れば高速は混雑するので1日前の金曜日です。

「桃が買いたいわ」
「ここはどうだろう」


山梨といえばブドウや桃などのフルーツの産地として有名です。
サービスエリアだと倍の値段になるので農家を探すのがベスト!


桃が大好きな奥様はブドウなどには目もくれず桃一択です。
今年は観光客が激減しているので直接買う人は少ないらしい。

「桃だわ~」奥様

石和温泉・・の湯


山梨県笛吹市、国道20号沿いにある薬石の湯 瑰泉も奥様のお気に入りです。
もともとはスーパー銭湯だったけど、現在は石和から源泉を運んでいます。


コロナ禍でいち早く休業をしたため、なかなか来れる機会がありませんでした。
瑰泉は温泉もいいんだけど食事処の焼肉が素晴らしく美味しいのもポイント。


しかしこの看板を見落としていました。

「食事は指定メニューだけか・・」


連休前ということもあり駐車してる車のわりに中はガラガラです。
スタッフの話だと県外からの客が来ないのでず~っとこんな感じだとか。

めも東京ウエルカムと言ってました


さすがにこの暑さでは薬石ドームに人影はいません。


数分で否応なく新陳代謝が上がって汗まみれになります。


これが700度で焼かれたトルマリンや麦飯石です。
冬場は最高だけど外も普通に気温が高いから今回はパス。


おやすみ処で読書などしつつ伸び倒しました。


まだ海外に行けないので連休中は沖縄がすごいことになっているらしい。
うちの会社は休みなんてないので土日祝日は浅草の銭湯でのんびりします。


桃ちゃんは玄関に鎮座していました。
まだ食べるのにはちょっと早いかも。

*アクセス*


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事: