夫婦でのんびり山梨日帰り温泉コース@瑰泉で焼き肉といちごパフェ

*薬石の湯 瑰泉で伸びる

緊急事態宣言はまだ解除されず時短営業で、休日はご飯難民になっています。今日は久しぶりに石和温泉の瑰泉でのんびりしつつ美味しいものをこっそりと食べようと計画しました。

「岩盤浴もやるわよ」
「体を温めねば」


都心部から1時間50分で石和町の瑰泉(KAISEN)に到着しました。
平日の中央高速の下りは渋滞もなくスムーズに流れていました。


コロナの影響でお客が少なくなってどこも営業は大変そうです。
でも空いている方が密にならないでのんびりできるからいいのだが。

 

*食事処で焼き肉*


食事処の奥に焼き肉料理専用のテーブル席があります。
タッチパネルでテキパキと注文をしていく奥様です奥様


今は日常的にマスクをするのでニンニクもガンガンと食べられます。

「いきなり焼きニンニク!」


奥様はロースとハラミが大好物。


ここで焼き肉を食べてから都内の焼肉チェーン店に行ったら味の違いに愕然とした。
贅沢になったって良い事はないけど歳をとったら美味しいものを少し食べればいい。


結婚する以前はニンニク類は全く食べなかった奥様です。
一緒に食事に行って勧めていたらいつの間にか大好物に。

「食べると体調が良いのよぉ~」奥様


サンチュにお肉とホクホクの焼いたニンニクを巻いて食べると旨い!


うまうまと召し上がる奥様です。


実は瑰泉に来た目的はもう一つありました。
季節限定のいちごパフェが始まっています。


一昨年は1回食べて感動し昨年は食べられなかった巨大ないちごパフェ。
予めフロントに電話をして確かめてから瑰泉に来ることを決意しました。


お値段は1500円と少々お高いですが毎日食べるわけではないですから。
いちごはひとパック使っているので乗せきらない分は小皿で出てきます。

「期間限定ですので今のうちに食べ倒そう!」奥様


食べては温泉に浸かりゴロゴロと横になり自堕落な1日を堪能しました。

 

*近隣のスーパーでお買い物*


地方に出かけたら近隣のスーパーや直売所でお買い物は必須。
都内では売っていない食材などを買って楽しむのも乙なもの。


八ヶ岳牛乳や地場産玉子、産地が近隣のものだけチョイスして籠に入れます。
浅草のコンビニでは何故か売り切れのマルチビタミンジュースもまとめ買い。


お酒のコーナーを見ると珍しい焼酎が置いてありました。
キンミヤ焼酎は本来は飲み屋にしか卸さなかったはずだが。

めも黄色い矢印がキンミヤ焼酎


そしてご飯難民夫婦がオススメするのが中央高速上りの初狩PAです。


この『峠の茶屋』でし武川米 農林48号のおにぎりを食べるのが最高です。


お米を買っても自宅の水で炊くと味が全く変わってしまいます。

「美味しいものはその産地で食べるのがBEST!」


以前は夜10時まででしたが今は時短営業で8時終了なので要注意。

「美味しいわぁ~」奥様

*アクセス*


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ