東日本大震災から10年

*それぞれの3.11

あれからもう10年も経ったのかというのが正直な感想です。被災地では、あの日から人生が変わってしまった人も多いでしょう。あの時から時間が止まってしまったこともあるでしょう。東京都内も揺れたけど被災地とは比べ物にならない程度で被害と呼べない被害でした。東日本大震災の時は会社から抜け出して近くのバイク屋に行っていました。エンジンオイルを見ていたら揺れが始まった。

「あ~地震か」

と終わるのを待っていたらどんどん強くなって全体的に揺れがひどくなってきた。奥から店員がよろめきながら出てきて避難を始めた。その時にガラケーで撮影した動画が残っていました。

めも音が出るので注意!

店を出て表通りを見るといつもは交通量の多い国道に走行中の車の姿は数台しかなく、道路もかなり揺れが強かったことを物語っていました。しかし会社に戻るとデスクのパソコンが1台ひっくり返っているだけ。また当時の自宅は横に長いマンションの2階だったので、電話したら奥様は

「ちょっと揺れた」

という程度で写真のスタンドすら倒れなかった。同じ日本でも住んでいる場所でこれだけの違いがあった東日本大震災。その記憶と体験をいつまでも風化させないようにする必要があると思いました。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

関連記事:

    関連記事が見つかりません