大洗のカキ小屋でカキ食べ放題再び!@飯岡屋水産

*緊急事態宣言解除

相変わらず世界中でコロナ禍が続いています。東京オリンピックもとうとう海外からの観客受け入れを断念しました。さすがに無観客開催はないだろうけど異例ずくめの事態ですね。東京都の緊急事態宣言は解除されましたが居酒屋やレストランなどの時短営業は続いています。久しぶりに大洗のカキ小屋で蒸し牡蠣を山ほど食べて、天然のミネラルである亜鉛を補給することにしました。

「ごはん難民」
「ランチはOK」


平日ながらランチタイムのカキ小屋は多く客が押し寄せていました。


とりあえず屋内の席を確保したけど暖かくなってきたから外でもOK。


今回もカキの食べ放題を選択しましたが、お好みのものも選べます。


保冷箱にてんこ盛りに入ったカキが運ばれてきました。
これを1時間の制限時間内に、とにかく食べまくります。

めも緑のゴムが外れにくい


カキ食べ放題はしれーっと値段が上がっていました。

めも大人 3,200円(男性) 3,000(女性) 1,500円(小学生)


定食類もメニューは豊富です。

 

*1時間食べ放題*


以前はタイマーを渡されたけど、現在は開始と終了時間を紙に書いて渡されます。


今回は別に生ガキを3つとあら汁、シラスの小鉢を頼みました。


もちろんカキは茹で上げた方が美味しいのですが、どうしても時間がかかります。
少し茹でたら焼き網に移動して焼くと香ばしさが増えてより美味しくなります。


味に飽きてきたらタイで購入した激辛サンバルソースがいい仕事します。


殻を外しつつ食べる奥様は軍手をしたままです。

「貝むきのパートができるわぁ~」奥様
「絶対に無理ですから奥様」


カキに多く含まれる亜鉛は体内の酵素を正常に働かせるために必須のミネラル。
でも亜鉛の成分が含まれているサプリは奥様が苦手なので天然が一番です。


残り14分でお腹いっぱいになりました。


どれだけ亜鉛を摂取したことやら。

 

*大洗まいわい市場*


牡蠣を堪能したら同じ2号線沿いにある『大洗まいわい市場』に向かいます。
ここに売っている米粉のシフォンケーキは奥様の大好物ですので買いまくり。


ロールケーキは買い占めました。


このコースだと定番の『ひたちなか温泉 喜楽里別邸』で伸びます。


芋のケーキなどをご所望奥様


今回の休日は亜鉛を摂って芋食って温泉で伸びる。

「建設的な休日だ」
「ケーキも買えたわっ」奥様

 

*アクセス*

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ